脱毛サロンで産毛の処理は可能なのか?

2017年4月25日

脱毛サロンでは産毛の処理は難しいと言われています。
それはどうしてなのかというと、サロンで主流となっている光脱毛と言う方法では太くて色の濃い体毛の方が反応しやすいようになっていて産毛のように細くて色の薄い体毛を処理するのは難しいからです。
そのために処理を行いたい場合ならば、より強力なクリニックで行われているレーザー脱毛の方が良いです。
ただ、クリニックであったとしても処理は簡単という訳では無くて、剛毛化や多毛化といった現象が起こりやすいと言われています。
これらは体毛が太くなったり増える現象の事ですが、どうしてそのような事が起きるのかは原因はハッキリとはしていません。
ただ、レーザー脱毛や光脱毛は熱で毛根部分の細胞にダメージを与える方法であり、その熱が十分に発生しないためにかえって活発化させてしまう事でそのようになるのではないかと考えられています。
その他の処理する方法としては、以前主流だった電気針脱毛と言う方法を行っているサロンやクリニックを探して行ってもらうという方法もあります。
この方法ならば毛の太さに作用されずに効果も高いです。
ただし、こちらも施術者の技量に左右されやすい、値段が高い傾向がある、といった問題点もあります。
ここで紹介した方法が全てという訳では無く他にも産毛の処理も可能という脱毛方法はありますので、エステサロンでもクリニックでも探してみれば全く処理方法が無いという訳ではないです。

コメントはまだありません

コメントは停止中です。